みなさん、お疲れ様です。8月に入ると、暑さも板についてきて変な話、ちょっぴりすごしやすくなるものですね。子どもたちは、休憩時間にはおいしそうにアイスクリームをほおばっています。



 さて今回は、「自分を評価する能力」です。



 
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



■優秀な子どもが中学入試で失敗する9の理由 その7<誤った責任帰属・過度の他者依存>



自分を評価する能力(中学受験・中学入試)




 「最後の授業 ぼくの命があるうちに 」(ランディ・パウシュ)という本をご存知でしょうか。大ヒットした本なのでよくご存じの方も多いと思います。



 すい臓がんで余命6カ月を宣告された大学教授が、幼い3人の子どもにあてたメッセージ(最後の授業)です。その中でも、次のメッセージは、とても印象的です。



 『*(自分が幼いころの我が家では)辞書は食卓から6歩の本棚にあった。わからないことがあれば自分で答えを見つける」がわが家のモットーだった。面倒くさがって、座ったままあれこれ考えることはありえなかった。僕たちはもっといい方法を知っていた。百科事典を開け。辞書を開け。心を開け。



 *レンガの壁がそこにあるのは、それを真剣に望んでいない人たちを止めるためだ。 



 *最近は子供に自尊心を与えることがあちこちで話題になっている。ただし、自尊心は与えるものではない。自分で気づくものだ。グレアム監督のやり方に、甘やかすことはありえなかった。グレアムはこどもの自尊心を育てるためにいちばんいい方法を知っていた。できないことをやらせて、できるまで必死にやらせること、それをくり返させることだ。



 *教育者のいちばんの役割は、学生が内省する手助けをすることだ。人間が向上する唯一の方法は、―グレアム監督が教えてくれたように―自分を評価する能力を伸ばせるかどうかだ。』



 ここで述べられている「自己を評価する能力」というのは、メタ認知力に通じるものがあります。メタ認知というのは、自分で自分をモニタリングする力をいい、効率的に学習を進めるうえで欠かせない能力です。



 メタ認知には、主に次の5つの内容があります。



 第1に、自分の知識についてのメタ認知。「自分は何を知っていて何を知らないか」を認識しているかどうか、です。 「〇〇のこと知ってる?」って子どもに尋ねたときに「分からない」という返事がくるときは、自分の知識について整理ができていません。知っているものと知らないものを区別しておき、知らない知識の獲得に集中的に労力を投下すれば、効率的に学習を進めることができます



 第2は、自分の能力についてのメタ認知。「自分は何ができて何ができないか」「自分はどこまでできるか」を認識しているかどうか、です。自分の力ではできないなと判断すれば、他人の援助を得るなどして、目的を達成することができます。



 第3に、自分の心と体についてのメタ認知。適度な休憩を入れることによって、より集中して学習をすることができます。



 第4に、適切な対処方法選択についてのメタ認知。これは、課題解決にあたり、自分の経験に基づいて最適な方法を選ぶことができる力です。


 
 第5に、自分の行動の結果についてのメタ認知。これは、自分の思考を行動に移し、それを評価し訂正する力のことです。一定の目的に向かって、同じ誤りをくり返さずに、ストレスなく物事を進展させるのに必要な力です。



 小学生の場合、これらの力はすぐに身につくものではありません。人の助けが必要です。



 例えば「知らないことは辞書で調べる」という行動を身につけさせる場合、言葉で「調べておけ」と言っただけでは身につくはずはありません。



 子どもは「辞書をひくべきだ」には同意しましたが、「実行すること」には同意してはいないのです。親子で良さげな会話をしたり、問題点を話し合っただけで進歩した気になってはいけません。



 ならばどうすればいいかと言うと、できるようになるまで見届けて、フィードバックするところまでやることです。



 つまり、子どもが「〇〇の意味を教えて」と聞いてきたとき、まずは「辞書を引きなさい」です(指示)。そしてその様子を観察しながら(観察)、辞書の引き方やほかの調べ方を教える(フィードバック)。できるだけ早くフィードバックすることで、子どものストレスを軽減してあげることができるわけです。



 「子どもは信頼しても信用はしない」というバランス感覚が大切ですね。つまり、気持ちは通じあっていても、事実は事実として目をそらさないことです。



 コメント・トラックバックフリーです!清き一票、よろしくお願いします!(PR:この記事の書籍版は8月3日から全国の書店で発売開始です)



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサードリンク