中学受験 算数・理科の勉強法 動画解説

中学受験の算数と理科の苦手意識をなくすためのブログ 動画解説

中学受験 理科 電流(回路・豆電球の明るさ・電流と発熱・電流と磁界・電磁石・ブザーとモーター)の全動画解説

みなさん、お疲れさまです。中学受験の電流分野(回路・豆電球の明るさ・電流と発熱・電流と磁界・電磁石・ブザーとモーター)の全解説をYouTubeにアップロードしました。

【回路と豆電球の明るさ】
1.回路、電流計と電圧計
2.豆電球の明るさ_例題
3.豆電球の明るさ_練習問題1
4.豆電球の明るさ_練習問題2
5.豆電球の明るさ_練習問題3
6.豆電球の明るさ_練習問題4

【電流と発熱】
7.電流と発熱_例題1
8.電流と発熱_例題2
9.電流と発熱_練習問題

【電流によって生じる磁界】
10.電流によって生じる磁界_解説
11.電流によって生じる磁界_例題
12.電流によって生じる磁界_練習問題

【電磁石】
13.電磁石_解説
14.電磁石_練習問題1
15.電磁石_練習問題2
16.ブザーとモーター


※算数の成績が伸び悩んでいる人は、ココで、その原因を解説しています。

※理科の勉強法で悩んでいる人は、ココで、ヒントを公開しています。


↓中学受験のためにななる事があります↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

中学受験 理科 力のはたらき(てことてんびん・定滑車と動滑車・ばね・浮力・おもりの動き)の全動画解説

みなさん、お疲れさまです。中学受験の力学分野(てことてんびん・定滑車と動滑車・ばね・浮力・おもりの動き)の全解説をYouTubeにアップロードしました。

【てことてんびん】
1.上皿てんびん.支点力点作用
2.てことてんびん_例題1
3.てことてんびん_練習問題1
4.てことてんびん_例題2
5.てことてんびん_練習問題2
6.てことてんびん_例題3
7.てことてんびん_例題4
8.てことてんびん_練習問題3

【定滑車と動滑車】
9.動滑車と定滑車
10.動滑車と定滑車_例題
11.動滑車と定滑車_練習問題1
12.動滑車と定滑車_練習問題2

【ばね】
13.ばね_例題1
14.ばね_例題2
15.ばね_練習問題1
16.ばね_練習問題2

【浮力】
17.浮力_例題1
18.浮力_練習問題1
19.浮力_例題2
20.浮力_練習問題2
21.浮力_練習問題3
22.浮力_例題3
23.浮力_練習問題4

【おもりの動き】
24.おもりの動き_例題
25.おもりの動き_練習問題1
26.おもりの動き_練習問題2
26.おもりの動き_練習問題3


※算数の成績が伸び悩んでいる人は、ココで、その原因を解説しています。

※理科の勉強法で悩んでいる人は、ココで、ヒントを公開しています。


↓中学受験のためにななる事があります↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

中学受験 算数 相当算・割合・比・食塩水・損益算の全解説

みなさん、お疲れさまです。中学受験の相当算、割合と食塩の基本解説動画をYouTubeにアップロードしました。
このシリーズは、相当算→食塩水基本→比の利用→食塩水応用(てんびん算)→損益算の順で解説します。相当算を学ぶと、割合が比較的容易に習得できます。また、食塩水の問題は、てんびん算を使うと早く解けることが多いので、ぜひ身につけてください。

【相当算】
1.相当算 擺靄1】
2.相当算◆擺靄2】
3.相当算【基本3】
4.相当算ぁ擺靄4】
5.相当算ァ擺靄5】
6.相当算Α敝現1】
7.相当算А敝現2】
8.相当算─敝現3】
9.相当算【応用1】
10.相当算【応用2】
11.相当算【応用3】
12.相当算【発展】

【割合の導入】
13.割合の3公式
14.割合の3公式の利用

【食塩水】
15.食塩水 擺靄1】
16.食塩水◆擺靄2】
17.食塩水【基本3】

【比】
18.比 擺靄1】
19.比◆擺靄2】
20.比【基本3】
21.比ぁ擺靄4】
22.比ァ擺靄5】
23.比Α擺靄6】
24.比А敝現1】
25.比─敝現2】
26.比【標準3】


以下、つづく。



※算数の成績が伸び悩んでいる人は、ココで、その原因を解説しています。

※理科の勉強法で悩んでいる人は、ココで、ヒントを公開しています。


↓中学受験のためにななる事があります↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

中学受験 理科 植物 全動画解説

みなさん、お疲れさまです。中学受験の植物の全解説(4本)をYouTubeにアップロードしました。

地球がおよそ3億年前までは、植物といえば、コケ植物やシダ植物のように胞子でふえるものがほとんどでした。コケ植物やシダ植物は、一つの植物から何十万,何百万個も胞子を作ることができますので、多くの子どもをのこせる可能性がありますが、胞子には栄養がほとんど無いので、自力で発芽し大きくなるのは難しい、という欠点があります。

しかしその後、裸子植物や被子植物とよばれる種子でふえる植物が登場します。裸子植物や被子植物の種子は、固い殻の中に胚とよばれる次の世代の小さな植物や栄養分をふくむため、自力で発芽したり、乾燥に強いなどの特徴があります。

マツ、イチョウ、ソテツに代表される裸子植物は、1.5〜2億年前に恐竜とともに栄え、ゆっくりと大きい植物をつくるという生活をしていました。その後、花弁(花びら)や子房、道管などを獲得した被子植物が登場しました。  
ソテツ以外の裸子植物の多くは、風が花粉を運んでいました。これに対して、被子植物は花弁を獲得し、さまざま昆虫や鳥を引き寄せて花粉を運ばせ、確実に子孫を残すことに成功しました。  
受精する前の種子を胚珠といいますが、裸子植物は胚珠がむき出しになっているのに対して、被子植物の胚珠は子房につつまれています。子房は、受精後、中に種子を入れた果実になりますが、それによって、多様な種子散布の方法を獲得しました。

被子植物には、子葉が2枚の双子葉類と、子葉が1枚の単子葉類があり、双子葉類の一部が進化して単子葉類になりました。ほとんどの単子葉類の茎は形成層を持たず、ある程度成長すると太くなりません。

ここまでで、裸子植物、被子植物(単子葉類と双子葉類)という分類を学びました。問題はここからです。呼吸と光合成、蒸散を学んで理科を勉強したつもりになっている人がいますが、実は植物の分類が大事なんです。
具体的には、双子葉類には、合弁花として、ナス科、ヒルガオ科、ウリ科、キク科、離弁花として、マメ科、バラ科、アブラナ科、ブナ科があります。また、単子葉類には、アヤメ科、ユリ科、イネ科があります。
そして、ナス科には、ジャガイモ・トマト・ピーマンなどがある、というように、具体的な植物名を覚えます。ここまで勉強してやって初めて、植物の分野を得意にすることができます。
一苦労は避けられませんので、夏休みを利用してまとまった時間を確保して取り組みましょう。

全部で50題ありますが、この順序で攻略していただければ、最難関のニュートン算まで到達できます。別途、下記の全ビデオのQRコードと全問題が記載されたテキストも購入いただけます。家庭教師や個別指導をご検討の方や、ご家庭で指導される場合にご利用ください。

1.離弁花と合弁花
2.双子葉と単子葉
3.被子植物と裸子植物
4.種子・花粉・光合成・呼吸・蒸散
QRコードつきテキスト購入はこちら


※算数の成績が伸び悩んでいる人は、ココで、その原因を解説しています。

※理科の勉強法で悩んでいる人は、ココで、ヒントを公開しています。


↓中学受験のためにななる事があります↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

中学受験 理科 天体(太陽・月・星・金星)の全動画解説

みなさん、お疲れさまです。天体シリーズ全部をYouTubeにアップロードしました。

天体の分野には大別して、太陽、月、星の3つの分野があります。これらの分野は互いに関連しているため、「太陽だけ得意」というような生徒は少なく、天体の全部を苦手としている生徒が多くいます。
では、天体をどのように攻略すればいいのしょうか。

まず取り組まなければならないのは、「何時にどの方向に何が見えるか」です。この問題は太陽だけでなく、月や星でも同じ理屈で出題されます。ここは、天体の入口となる考え方です。

次に、太陽と月と星の見え方の違い、北半球と南半球での見え方の違い、をマスターしてください。太陽と星はじっとしているため、理解しやすいですね。これに対して、月は地球のまわりを公転しています。金星も太陽のまわりを公転していますね。このため、月や金星の見え方は、特段の注意をもって学習する必要があります。

最後に、暗記ものです。星や星座はどの程度覚えればいいのでしょうか。それは、本講座で取り上げた星と星座のみで大丈夫です。覚え方も紹介していますので、わりと簡単に覚えることができるでしょう。

【太陽】
1.太陽の動きと四季
2.太陽の動きと四季(練習問題1)
3.太陽の動きと四季(練習問題2)
4.太陽の動き
5.太陽の動きを調べる実験
6.太陽の動き(練習問題3)
7.太陽の動き(練習問題4)
8.棒の影を調べる実験
9.日本各地の日の出、日の入り、日照時間
10.日本各地の日の出、日の入り、日照時間(練習問題)
11.棒の影(練習問題)

【月】
12.月の満ち欠け
13.地球の自転による月の見かけ上の動き
14.月の満ち欠(練習問題1)
15.月の満ち欠(練習問題2)
16.月の満ち欠(練習問題3)】
17.月の満ち欠(練習問題4)
18.月の公転運動を地球から見た月の動き
19.月の公転運動を地球から見た月の動き(練習問題)
20.潮の満ち引きと日食・月食

【星】
21.いろいろな星と星座
22.黄道と黄道12星座
23.黄道と黄道12星座(練習問題)
24.星の動き
25.星の動き(練習問題1)
26.星の動き(練習問題2)
27.星の動き(練習問題3)
28.星の動き(練習問題4)
29.星の動き(練習問題5)
30.星の動き(練習問題6)

【金星】
31.金星
32.金星(練習問題)

QRコードつきテキスト購入はこちら


※算数の成績が伸び悩んでいる人は、ココで、その原因を解説しています。

※理科の勉強法で悩んでいる人は、ココで、ヒントを公開しています。


↓中学受験のためにななる事があります↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

中学受験 算数 動画解説 マルイチ算

みなさん、お疲れさまです。マルイチ算シリーズ全部をYouTubeにアップロードしました。マルイチ算で解決できる分野を、串刺しにします。

全部で50題ありますが、この順序で攻略していただければ、最難関のニュートン算まで到達できます。別途、下記の全ビデオのQRコードと全問題が記載されたテキストも購入いただけます。家庭教師や個別指導をご検討の方や、ご家庭で指導される場合にご利用ください。

消去算´◆擺霑叩
消去算ぁ敝現燹
消去算ァ擶用】

過不足算´◆敝現1】
過不足算【応用1】
過不足算ぁ敝現2】
過不足算ァ擶用2】
過不足算Α擶用3】
過不足算А敞展1】
過不足算─敞展2】

仕事算 擺靄1】
仕事算◆擺靄2】
仕事算【標準1】
仕事算ぁ敝現2】
仕事算ァ擶用1】
仕事算Α擶用2】
仕事算А敞展】

ニュートン算 擺靄棔
ニュートン算◆敝現1】
ニュートン算【標準2】
ニュートン算ぁ擶用1】
ニュートン算ァ擶用2】
ニュートン算Α敞展】
QRコードつきテキスト購入はこちら


※算数の成績が伸び悩んでいる人は、ココで、その原因を解説しています。

※理科の勉強法で悩んでいる人は、ココで、ヒントを公開しています。


↓中学受験のためにななる事があります↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

中学受験 算数 〇札轡蝓璽困鮓開

みなさん、お疲れさまです。算数の動画解説を再開しました。現在公開しているのは、〇札轡蝓璽困任后〇擦撚魴茲任る分野を、串刺しにします。

〇擦撚魴茲任る分野は、下記の通りです。
・ 消去算
・ 過不足算
・ 仕事算
・ ニュートン算

これらのうち、消去算やニュートン算はもともと〇擦陵徇里撚鬚分野で、その解き方を過不足算や仕事算も同じやり方でやってしまおう、というわけです。

〇擦蓮中学生で習う方程式の要領で解くものですから、小学生にはいかにやさしく教えるかが問題となります。下記のように説明してみましたので、ご感想をいただけると助かります。下のリンクをクリックするとYouTubeに飛びます。

消去算【基礎】
消去算【標準】
消去算【応用】
過不足算【標準】
過不足算【応用1】


※算数の成績が伸び悩んでいる人は、ココで、その原因を解説しています。

※理科の勉強法で悩んでいる人は、ココで、ヒントを公開しています。


↓中学受験のためにななる事があります↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

小学4年生からの中学受験必勝法

みなさん、お疲れさまです。先日、小学生4年生の保護者を対象に、保護者会を行いました。場所は、練馬区にある塾です。

なぜ対象が小学4年生かといいますと、中学受験にまつわる悲劇は実は小3〜小4から始まっているからです。中学受験にまつわる悲劇とは、「塾に行きたくない」「勉強が苦痛」「親が勉強を強制しないとやらない」というものです。

現在私が教えている小学4年生も、かつては大手進学塾に通っていたりして、大量の勉強量に嫌気がさしていた子どもたちです。今は、「陰山ドリル」の算数と漢字だけ、しかも学校お勉強の延長なので、楽しくやっています。夏期講習では、どの小4生も、内容は小5に入りました。小4のうちに小6までの基礎力を完成させる予定です。

では、どうして子どもたちが楽しそうに「挑戦」するのか。その秘密を保護者会でお話ししました。みなさんのご参考になると思いますので、ぜひご覧ください。

エリート養成講座 自己決定の原則


エリート養成講座 自己解放の原則


エリート養成講座 アイデンティティの確立


エリート養成講座ぁ丙能回) できる子とできない子の違い



※算数の成績が伸び悩んでいる人は、ココで、その原因を解説しています。

※理科の勉強法で悩んでいる人は、ココで、ヒントを公開しています。


↓中学受験のためにななる事があります↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

めまい闘病記ーまとめ

めまいで苦しんでおられる方も多いようです。私の経験・経緯をまとめておきたいと思います。

倒れる1年前から、尋常性白斑や、激しい腹痛、パニック障害に見舞われていました。
尋常性白斑は、対処が難しい病気で、VTRAC紫外線治療を受けましたが、ダメでした。
腹痛がひどく、しかも腹部を転々とする痛みがあったので、胃腸科の専門医にエコーなど検査を受けましたが、「大腸憩室症かな・・・?」くらいで、結局原因はわかりませんでした。
また、食事中、特に外食をしているときですが、箸を持つ手が震えることがたびたび起こりました。最悪の場合、書痙が起こりました。

結局原因がわからないまま、まあ、無事に生活を送っていました。
ジムには毎日通い、体調管理には万全を期しているつもりでした。
食事は毎日3回欠かさず、カロリーを押さえ、品数を多くとり、DHAやビタミンのサプリなども併用していました。

そんな中、ジムのスタジオプログラム中に息切れやめまいがするようになり、「あれ、おかしいぞ」と思うようになりました。これが、倒れる3週間ほど前のことです。

すると、今月の初め、ミーティング中に天井が回り、椅子から立てなくなり、会社を早退しました。そして帰宅途中、地下鉄構内でめまい発作が起こって転倒してしまいました。20分くらい立てずうずくまっていたら、徐々に良くなり、おそるおそる歩いて帰宅しました。

その数日後、外出先でめまい発作が起こり、心拍数が200を超え、あまりの苦しさに近くの病院に駆け込んで救急車を呼んでもらい、救急病院に搬送してもらいました。
その日のうちにMRIを撮ってもらいましたが、脳には何の異常もありませんでしたので、その日のうちに帰宅しました。

これはヤバい、仕事ができなくなるぞ、と思い、いろいろ調べてみました。


【1】 鍼灸治療
  肩こりが原因ではないかと疑ってしらべてみたら、「頚性神経筋症候群」の症状がぴったりあてはまったので、その治療をしてくれるところで鍼灸治療を受けました。
  正直、効果は分かりません。費用もかなり…。

【2】 心療内科
  上記に加えて、心療内科でパニック障害の診断を受けて、大量の薬を処方してもらいましたが、あまり効果を感じませんでした。

【3】 リハビリ
  良性発作性頭位めまい症(BPPV)という病気があると聞き、横浜市立みなと赤十字病院の新井基洋先生という有名な先生の本を購入して、眼振を防止するリハビリをやりました。私には効きませんでした。

【4】 耳鼻科
  こんなことをしているうちに、確かな原因究明をと思い、日本めまい平衡医学会の専門医がいらっしゃる東京山手メディカルセンターの牛尾先生に検査と診察をお願いしました。
  強いストレス(肉親の死や強い衝撃)を受けると、めまいや胃腸に障害が起こるそうです。常に緊張した状態が続く、いわゆる自律神経失調症。なので、めまいを抑止する薬と、神経の高ぶりを抑える薬の2種類の薬を処方していただきました。しかし、効果を実感できず。

【5】 免疫異常
  免疫異常のおそれありという記事を見て、伊藤病院で受診しましたが、異常なし。

【6】 心臓病
  心臓病のおそれありという記事を読み、都立広尾病院で受診しましたが、異常なし。

【7】 脳神経外科
  広尾病院の心臓専門医の先生にこれまでの経緯をお話したところ、とても熱心に聞いてくださり、結局、神経内科+脳神経外科での受診を勧められました。
  そこで、脳神経外科・神経内科に伺ったところ、MRI、頸部レントゲン、頸部エコー、採血、24時間心電図(フォルター心電図)などの検査を受けました。結論として、何の問題もなく、首の筋肉を鍛えるカンタンな運動をすることで、完治するのではないか、ということでした。
  しかし、フォルター心電図の結果で、不整脈は認められませんでした。

【8】 整形外科
  整形外科で首の牽引を受けながら、血流を良くする薬と末梢神経を整える薬を処方してもらいました。しかし効果を実感できず。


【9】 胸郭出口症候群
  私の場合、これが当てはまったようです。毎日お風呂の中で、手を背中で組む訓練をしたら、心拍数の急激な上昇や、頭重感に悩まされることが激減しました。
  思えば、私は猫背だったうえ、車の免許証の写真で首が歪んでいました。そのため、血流障害が起こり、血圧の乱高下やめまいが起きたと考えられます。
  背中の後ろで手を組む訓練は、およそ8か月かかり、その間、断続的に動悸があったためにしんどかったです。しかし、自分で治すしかないと思い続けた結果、乗り越えることができました。


算数の独学教材はこちらです
理科の暗記法・独学教材はこちらです


↓中学受験のためにななる事があります↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

小学校低学年からの受験算数と受験理科

みなさん、お疲れさまです。中学受験をしたいけれど、小学校低学年では何をすればいいのか、というのが今回の記事です。

まず、算数ですが、小4までに小6までの計算が確実にできる必要があります。小5の夏から割合が始まり、ミスに泣く生徒が非常に多いです。

そこで、小4までにすべき問題集は「陰山ドリル上級算数小学3年生」です。

この本の良いところは、筆算にすべてマスがついていることです。特に男子の場合、字が汚い子ほどミスが多いので、低学年のときから、きれいに筆算できることは財産になります。

この計算ドリルの3年〜6年を4年生までにこなしてから、5年生になったら、次の計算問題をすることをお勧めします。中学入試 でる順過去問 計算 合格への920問 三訂版 (中学入試でる順)

とにかく、5年生の夏から算数はグッと難しくなりますから、時間のあるうちが勝負です。

次に理科です。理科は、有名なユダヤ式教育法がもっとも当てはまる教科です。ユダヤ式教育法とは、(拔しろとは言わない、▲螢咼鵐阿房書、百科事典が置いてあり、いつでも自分で調べる習慣をつける、子どもをいろいろなところへ連れまわす、です。

早期教育といって学習塾に通わせても、長時間勉強させられるだけで、子どもの興味関心を引き出すことはできません。ですので、小4までは、上記をすることをお勧めします。

特におすすめなのは、科学技術館です。おススメした保護者の方からは、一様に「すごい」「回り切れない」という反応があります。小3くらいから、月1回のペースで訪問するとよいでしょう。

そのほかには、GO TOKYOや、視察船「新東京丸」などもあります。

小学校4年生までは、とにかく、「計算力」と「体験」が大切。それが子どもの未来を切り開きます。小学校低学年のうちに、苦手の芽をつみ取っておきましょう!


※算数の成績が伸び悩んでいる人は、ココで、その原因を解説しています。

※理科の勉強法で悩んでいる人は、ココで、ヒントを公開しています。


↓中学受験のためにななる事があります↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
読者数
  • 累計:

管理人の英語ブログ
↓ お問い合わせはこちらから
管理人プロフィール
初めての方はコチラ
みなさん初めまして!! 管理人の山田です。
訪問していただき本当にありがとうございます。
中学受験・教育ジャーナリストをしています。
趣味は、ゴルフ・釣り・テニス、そしてマラソン(幸運にも、第5回東京マラソンに当選、フル5時間でした)。

著書は、次のものがあります。
●「優秀な子どもが中学受験で失敗する9の理由」(エール出版社)
●「中学受験は親で決まる」(ぱる出版)

講演依頼は、高等学校・予備校の関係者の方は下記から、それ以外の方は直接お問い合わせください。
ライセンスアカデミー




お気に召した記事がございましたら,ぜひ1日1クリックをお願い申し上げます!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
受験応援グッズ
自由にダウンロードしてお使いください!



アドビリーダーがない人はコチラから入手してください↓
コメント
マスコミ取材履歴

●巻頭特集ページに出稿


●111ページに出稿
管理人の最新刊












ぜひお気に入りに追加してください
ためになる中学受験記事
QRコード
QRコード
母校のホームページはあるかな?
北海道の小・中・高・大学

青森の小・中・高・大学

岩手の小・中・高・大学

宮城の小・中・高・大学

秋田の小・中・高・大学

山形の小・中・高・大学

福島の小・中・高・大学

茨城の小・中・高・大学

栃木の小・中・高・大学

群馬の小・中・高・大学

埼玉の小・中・高・大学

千葉の小・中・高・大学

東京の小・中・高・大学

神奈川の小・中・高・大学

新潟の小・中・高・大学

富山の小・中・高・大学

石川の小・中・高・大学

福井の小・中・高・大学

山梨の小・中・高・大学

長野の小・中・高・大学

岐阜の小・中・高・大学

静岡の小・中・高・大学

愛知の小・中・高・大学

三重の小・中・高・大学

滋賀の小・中・高・大学

京都の小・中・高・大学

大阪の小・中・高・大学

兵庫の小・中・高・大学

奈良の小・中・高・大学

和歌山の小・中・高・大学

鳥取の小・中・高・大学

島根の小・中・高・大学

岡山の小・中・高・大学

広島の小・中・高・大学

山口の小・中・高・大学

徳島の小・中・高・大学

香川の小・中・高・大学

愛媛の小・中・高・大学

高知の小・中・高・大学

福岡の小・中・高・大学

佐賀の小・中・高・大学

長崎の小・中・高・大学

熊本の小・中・高・大学

大分の小・中・高・大学

宮崎の小・中・高・大学

鹿児島の小・中・高・大学

沖縄の小・中・高・大学





  • ライブドアブログ